だむ〜じょ★的温泉のページ  札幌市内


札幌市内道北道東道央道南 青森岩手宮城秋田山形福島東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨長野新潟
富山石川福井愛知岐阜静岡三重 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛
高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄



湯元小金湯

新しい職場の上司が絶賛しておりまして。急遽「行くべ!」ということになった小金湯でゴザイマス。


もちろん無料送迎バスに乗って行くよ〜ヽ(*´∀`)ノ

 
到着ー!この日はあいにくの雨。しかし、ずっと降っていたわけではなく、時々止んでくれたりしてました。
右は小金湯のシンボル桂の木。樹齢700年だそうです。デカイ…
桂の木は音もなく月の都で揺れるんですよね!?

 
左、靴箱は、100円が不要です。料金を払ったら早速脱衣所へ!

脱衣所ロッカーは右の写真。
この日はかなーーーり空いてました。多分雨だったからだと思います。
こういう、靴箱の鍵を預けて、指定されたロッカーを使う方式のところだと、だいたい一番上の段の鍵をもらう玲衣那さんですが(なぜってそりゃデカイからですよ)、行ってみたら2段目で初めての経験に驚いたくらいですw

 
温泉分析書。
硫黄泉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
巡り会えたよ硫黄泉!大好きだよ硫黄泉!

ちなみに、一緒に行った友達は、定山渓とそんなに離れてないのに、泉質が全然違うことに驚いておりました。
でも、そんなん言ったら、ひらゆの森とバスターミナルの上なんて、目の前やからねw


洗い場はこんな感じです。

 
備え付けのものたち。塩ミントボディソープ、使ってみたけど、イマイチ違いがわからず(ダメな人)


内湯ですー。手前の青いのはイベント湯。この時は、低温湯でした。
ほぼ、体温と同じ温度の湯で、熱くもなく冷たくもなく、寝ている時に近い状態でリラックスするのだそうです。
事実、ここが寝湯なんかになっていようものなら、いつまででも入っていたような気がしますw

奥の緑色が温泉。確かに硫黄の匂いはしますが、露天風呂程ではありませんし、この色は…?謎です。
露天風呂の方はほぼ、無色透明でしたので。

 
露天風呂ですよー!
もうね、漂う硫黄臭!!くぅ〜〜っ、タマラン!!!!!!


つぼ湯の醍醐味って、ゴーカイなざっぱーん!!だと思うんですよ!
その点は、超・超・超合格点です(*´ω`*)


虫取り網。
「すくってあげてください」が素敵だと思いました。

この後、当然のことながらビールでカンパイ!ということになり、お休み処で昼寝して再び入って…という流れに。
ただ、「こっちは宿泊棟なんだろうなー」と思って、行かなかった方にリラクゼーションルームがあったことに気づいたのは帰りのバスの時間の直前も直前、10分くらい前!
これは次回、ぜひとも行かねばならぬ…!と、リベンジを誓いましたとさw




温泉データ
源泉名小金湯温泉 湯元中谷
泉質単純硫黄泉 (低張性 アルカリ性 低温泉) pH8.01
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消火器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、慢性皮膚病、きりきず、糖尿病
温度28.8℃(気温1.5℃)
所在地〒061-2274 札幌市南区小金湯25番地
定休日年中無休
営業時間10:00〜23:00/最終受付22:00
料金750円 貸切風呂あり
駐車場あり。無料150台
設備シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
有料手ぶらセットあり
TEL011-596-2111
感想噂通りすんごい良かった!近々また行く!
公式サイト
利用日2014/06/17
















Copyright © 2010-2014 copyrights.dam-ujo.net All Rights Reserved.